その先で花は咲くだろう

人生の半分ジャニヲタやってる人の徒然記。関西のアラサーアイドルが作る空気と音を愛してる。

ヲタ卒からのメトロック

メトロックから早1週間が経とうとしてるのに未だにメトロックの記事をあげれないでいる(((;゚д゚;)))そしてそのメトロックについての記事を書く前にそこに至るまでのお話を書いておきたいのです。昨日2/3書き上げたのに下書き保存したはずなのにどっか消えちゃってたから簡単に書き直します。。。涙

 

まず、このブログを更新してなかったことからも分かるように、3月から就活が本格化してヲタクゴトは一切出来ていませんでした。この3ヶ月間。Twitterも見れてなかったし、レギュラーの勉、ジャム、クロニクルは一応自動録画で録ってはいたものの全然見れてませんでした。

 

 その中でもたまに録画消化しなきゃと思って見るんですけどね、正直全然心に響かなくて。。。何ていうんだろうな、面白いけど面白くないというか、見るのがちょっと苦痛というか、時間がもったいないなって感じている自分がいて。まずそこにびっくりだったんですけどwwだから、あぁこれがヲタ卒ってやつなのかなって。私やっとヲタ卒出来るのかなって。正直そこまで思いました。笑

 

まぁでもヲタ卒する云々考える余裕もなかったので、その時はそのままスルーして、

2017年5月12日(金)夕方に私は本当にたまたまTwitterのヲタ垢を覗きました。

 

そしたら、たまたま目に止まったTLに流れてきたフォローしてる方のブログで担当降りてから初めて赤西のライブに行った旨が書かれた記事のリンクが貼られたツイートでした。私はあぁそういえば代々木でやるって言ってたな〜見に行きたかったな〜みたいなテンションでそのリンクを開くんですね。

 

もうその記事読み終わる頃にはなぜか分からないけど、ヲタクの情熱みたいなのが戻ってきていました(笑)本当におかしな話なんだけども(笑)

 

その流れでずっとTL見てたんですね、そしたらMステの時間になって流れてきたのが

関ジャニ∞ 野外フェス初参戦!!!”

の文字が飛び込んできました。もう最初は嬉しくて嬉しくて心の中で絶叫しながら半泣きでした(笑)もうね、ずっとね彼らのバンドが陽の目を見る時が来るのを願ってたんですよね。バンドをやる彼らが一番好きってのもありますし。歌やダンスはまぁアイドルとして当たり前でもあるし、お笑いは彼らの専売特許でもあって、バンドも専売特許みたいなところはあってもまだ認められていないと思うんですよね。だからいつかそういう時が来るといいなって。だからもう超うれしくて。

 

でもその反面、もう既にチケットは売り切れであって、というか本番は来週で。あぁ絶対これは行けないやつだなって諦めももちろんあったし、このタイミングでの発表は本人たちの意向かどうか分からないけど(主催者からの熱烈?な出演依頼で主催者の意向でこのタイミングでの発表だったと後に分かりましたけど)、アウェイの中に突っ込んでいく、挑戦しに行く意味も分かったし、ファンが押しかける場所でもないのも重々承知してました。

 

でも、やっぱりどうしても行きたいと思った。私の10年来の夢が叶う瞬間をこの目で見たいって思ったし、見れない事実がもう悔しくて悔しくて頭おかしくなりそうだった。だから諦めの気持ちも持ちつつも、チケット探しました。いつものコンサートとかと勝手が違うから、まず出回ってる数が圧倒的に少ないし余らせてる人もほとんどいないし、同じようなこと考えてるヲタクはたくさんいるらとんでもない競争率で。ヲタクが群がるからそれに便乗して高額転売しようとする人も山ほどいたし、ジャニヲタなんか来るんじゃねえみたいな声とかも山ほど聞いたし、身内のジャニヲタからもチケット探して行く人は非道だみたいな声も聞きましたし。

 

でもそれでも私はどうしても行きたかったんですね。定価で譲ってもらって行くことの何が悪いんだと。別に事務所から彼らの口からファンは来るななんて一言も言われてないわけで。そんな推測で勝手な理論を形成されて押し付けられてもなーって思いながら、前日までひたすらチケットを探し続けました。

 

譲ってくださる方は見つかるものの候補には入るものの早い者勝ちだったりして確定まで至らなくて。でも前日の土曜日の夕方というかもう夜ですね。2人の方からDMが届きまして、ぜひ譲りたいとのメッセージを頂きました。その日はもうTwitterで検索かけて譲りますっていうツイートにはほぼ全てリプを送ってました。その様子を見てくれたようで、どちらの方もそれだけ必死に探してる人、どうしても行きたいと思ってる人に譲りたいからお声掛けさせて頂きましたって言ってくださって。

 

そのうちの1人の方に譲っていただく事ができ、私のメトロック参戦が決まりました。

その取引が成立したのが土曜の夜9時とかだったので、本当に信じられなかったです。

ものすごく心優しい方に当日都内手渡しで譲って頂いたのですが、やっぱり実際に手渡しが完了するまで安心できない面もあって、当日の朝、チケットを手にした時はもう嬉しくて信じられなくて手の震えが止まらなかったし涙も止まりませんでした、、、。

 

と、やっとメトロックへの参戦が決まりました!笑

長かったーーーーー

あと久しぶりにこんなん書いたから文章下手くそすぎてつらい(;゚д゚)

 

次の記事でメトロックでのこと、書きます。なるべく早いうちに!